元トラックドライバーの「副業情報ライターわたる」が、荷物の代わりに有益な情報をあなたにお届けします。

根拠のない自信がビジネスを成功に導くという話

「週刊副業情報」運営者のわたるです。

今や誰もが知っていると言える経営者、ソフトバンクの孫正義さんの言葉に次のようなものがあります。

最初にあったのは夢と、そして根拠のない自信だけ。
そこからすべてがはじまった。

何か新しい事にチャレンジする時、ほとんどの人は次のように考えます。

「もっと自分に自信をつけてからやってみよう。」

その自信とは、どこでどうやってつけるのですか?自信がつくのはいつくらいになりそうですか?

自分には今どれだけの実力があるのか?とか、これならイケる!と確信できるまで多くのひとは大胆な行動に移せないみたいなのです。

本日は、根拠のない自信を持つことの大切さについて解説していきます。

それでは早速始めて行きましょう。

自信に根拠を探すのはそもそも間違っている

おそらく、以下のような気持ちで行動に移せない人は、世の中に五万といる事でしょう。

「まだまだやれる自信がないから、独立は早いかもしれないな・・・。」

「失敗しないという保証はないので、とりあえず自信がもてるまでは独立しない」

「やれる!という自信がつくまではこのまま会社員でいよう」

例えば

「人生には誰にでも必ず3回のチャンスがやってくる」

と言いますが、せっかく目の前にチャンスが来ても、このように自信にムリヤリ根拠をはめこもうとして、スルーしてしまうのは実はもったいないことですよね。

そして多くの場合、チャンスに気付かないか自ら気付かないフリをしてフイにしてしまいます。

過去に”くすぶっていた”頃の自分も含めて、多くの人がいつまでも社会の歯車から抜けだせないのは、我々が「失敗は悪だ」と親や学校や社会から教育されてきたからなのかもしれません。  

「それで?あなたのその自信の根拠はいったいどこからくるの?」

と言われたなら、やる気も自信もなくなるに決まっています。

ここが重要なのですが、みんな順番が逆だということなんです。

要するに、自信がついてから行動するのでなくて、行動するから自信がついてくるのです。

人生が変わってから思考と行動を変えるのでなく、思考と行動が変わるからこそ人生が変わると言えるのです。

 

わたる
何もせずに、ジッとしといて自信がつくわけないですからね。   

 

おおよそ、世の中で成功する人は「とりあえずやってみる」人が多いです。

やってみてダメなら軌道修正するし、見切り千両で撤退するにしても行動が早いです。

たとえば、料理も何もやったことが無い人が数千万円かけて飲食店を始めるというのは、全く別の話ですが(そんな人いないでしょうが・・・・。)

場合によっては根拠のない自信だけで「見切り発車」すると危険を伴う業種もありますが、そうじゃない場合は考えるよりもまず行動することで、成功の確率は飛躍的に上がります。

特に、アフィリエイトなどの今夜からでもサッと取り組めるようなビジネスなどは、まずはやってみる事で今までとは全く違う道が開くかもしれません。

そしてこの「まずはやってみよう」に一番向いているのがアフィリエイトビジネスだと言えそうです。(初期費用がほぼかからないため)

とりあえず、ここに限っては根拠はいりません。

自信がついてから行動しようは、一生やらない

そもそもが、ネットビジネスにおいて

「頑張ってまずはいろいろ調べて知識をつけて、しっかりと準備をしてから動きだしたいです」

という考え方では、技術の進化スピードがすさまじい現代では取り残されてしまう可能性が高いです。

しっかりと準備している間に状況が変わったり、準備している間に時代が変わっていたなんて悲しすぎますし、何よりも間が抜けていると思いませんか?

その意味でも、自分に自信がついてから動きだすという考え方は現代にマッチした考え方ではありません。  

せっかくパッとしない人生をガラリと変えるチャンスが目の前に現れたというのに、自信に根拠を探す事に必死で、チャンスを逃すなんて実にもったいないと思いませんか?

 

わたる
でも世の中には実はそういった人たちが多いわけです。  

 

で、その場で決断できない人は、その後も何もやらないで人生が終わってしまう可能性が高いです。

そこで、このものすごいスピードで進化する時代と相性の良い方法が、

根拠のない自信をもってとにかくやってみるという方法です。

ピンときた情報やチャンスにはすぐに飛びつきとにかくやってみる、やっていくうちに自信をつけていく。

実際に私も知識も経験もゼロでしたが、他の人がやれているのに自分にやれないはずがないという全く根拠はありませんが、自信はありましたから(笑)

このマインドが現代でもっとも成功に近い考え方なのかもしれません。

明らかに詐欺っぽいのは別ですよ?そこは臨機応変に・・・。

根拠のない自信って、そもそもただのバカじゃないの?

もしかしたらあなたはそう思われたかもしれません。

たしかに、「根拠のない自信でとりあえず突っ走れ」なんていわれても、ただ計画性がない勘違い人間だと思われそうです。

ただ、現代はそういう時代ではないのですね。

考えているヒマがあったら行動しないと置いて行かれる

しっかりと準備して、計画を立てて自信をつけてから新しいことにチャレンジするという考え方ですが、これが”一昔前”だったら、それで良かったかもしれません。

ところが現代は、自信に根拠を探しているヒマなどないのです。

「自信が持てたらやろう」「今は根拠が無いからやるべきではない」という考え方では、

はっきり言って、あっという間に時代が変わってしまいます。  

例えば、ほんの10年くらい前には、現代のように手のひらで映画やYouTubeを見たり、スマホやiPhoneで食事をデリバリー出来るような時代ではありませんでした。

しかしほんの10年ほどで、時代がガラリと変化していまいました。

今後10年はもっと変わっていくでしょう。

そんなハイスピードな時代だからこそ、根拠のない自信が成功のカギとなるのです。

チャレンジすると決めたなら、走りながら戦略をねり、走りながら実験し、走りながら軌道修正するといった具合に、根拠など考えているヒマは無く、

走りながら自信をつけていかなければ「チャンスは一瞬で過ぎ去ってしまう」時代なのですね。

私のように昭和生まれの人間にとっては、生きにくいと言えば生きにくい時代になったとも言えますが、それをやる事でその他大勢と圧倒的な差をつけられるのも事実なんです。

根拠のない自信でひとまず走り出してみる、興味のあることには手を出して確かめてみることが重要だと言えます。

自信が確信に変わる時根拠が出来上がる

ネットの世界では、その人の持っている雰囲気や声や振る舞いなどが分かりません。

特に情報発信者であるならば、「自分の主張や世界観」を上手く伝えていかなければ、一瞬でその他大勢に埋もれてしまいます。

「始めは誰でも素人だから自信なんて持てなくて当たり前」

という考え方はごもっともですが、もはや始めから自信について根拠を探すのは意味がない作業だと私は思います。

たとえば、「現時点」であなたにまだ実績がなかったとしても、それが自信を持てない根拠だとは考えないほうがいいです。(誰でも最初は実績ゼロです)

そんな中、自信がないと微塵も感じさせないくらいに「堂々と」自信たっぷりの言葉で振舞うことで初めて、購入意欲のあるお客さんの心を動かせるのだと思います。

「私には出来る気がしません。」

「私なんかにやれるのでしょうか?」

「全く自信が持てないのですが・・・。」

このように、自信がなさそうな人の話を聞こうとも思いませんし、何か進めてきても絶対に買わないでしょう?

それにこういう人って見ていてイライラしてきませんか?(笑)

その反面、堂々とした根拠のない自信でビジネスを行った結果、お客さんの背中を押すことができたのなら、それが自信につながるし、その1つ1つを積み上げていくことで、自信が確信に変わる1つの根拠ができますね。

まず、1つ1つ仕事をこなすことで同時に自信をつけていく・・・というか勝手に付いてきます。

5人くらいに売った時にはもう自信の塊になっていますから(笑)

なので、最短で突き抜けるのなら、最初から根拠のない自信を持ってビジネスに打ち込んだほうが、結果や反応って出やすいんです。

たとえば、こんな話があります。

あるホームレスに身なりをサッパリさせて、高級スーツや高級腕時計などを身にまとわせて社長のように振る舞わせたところ、このホームレスは一月ほど経った頃に、まるで本当の社長のように振る舞うようになった。

当然このホームレスには、ビジネスの知識も経験もありませんが、本当の社長より社長っぽくなったとの事です。

これは、以前本で読んだ「思い込み」が及ぼす力の実験か何かだったと記憶していますが、

これと同じなんですよ。

なので、ビジネスで思うように結果が出ない原因は、そもそも考え方の順番が逆なのかもしれません。

自信がないから・・・ではなく、普段からプロっぽく振る舞う。そこに根拠はいらない。

するとそのうち本当のプロになる事が出来ます。

私がそうでしたから。

まとめ

今回は根拠のない自信がビジネスを成功に導くという話について取り上げてみましたがいかがだったでしょうか。

文中にも書きましたが、自信がない人から話を聞いたりモノを買う人はいません。

実績についても、今どんなに稼いでいる人たちだって最初はゼロだったわけです。

私自身も現在では”トップアフィリエイター”と言われる部類に入っていますが、もちろん最初は実績がゼロでした。

稼いでいる人たちの稼いでいる所以っていわゆる「根拠のない自信」だと思います。

やはり、自信がある人ない人共にそれらの気持ちって文章に表れますからね。

情報発信にしても、しっかりと調べて表現して、自信を持って「自分はプロなのだ」という気持ちで取り組んでいただけたらと思います。

そこに根拠はいりませんから。

それではこの辺で失礼します。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

以下もあわせてどうぞ。

わたるが教える7日間で稼ぐ力が身につくメール講座

この度7日間でネットで稼ぐ力が身につく無料メールセミナーをはじめました。

ブログには書けない有料級の情報や、役に立つ情報など盛りだくさんです。

もし、今の給料とは別に最低毎月10万円~30万円稼ぐ事が出来たらあなたなら何をしますか?

かなり生活の範囲が広がるのではないでしょうか?

これは夢でも何でもなく、「正しいビジネスを正しい手順」で行えば、誰でも手にすることが出来るんです。

決して、

・「スマホで2ステップで不労所得!」

・「コピペで毎月30万円!」

・「ツールに任せて寝ていても50万円!」

のようなありもしないビジネスで稼げるわけではありません!

実体がなく1円も稼げないどころか何十万円も失う「架空ビジネス」ではなく、「本物のビジネス」を覚えてみませんか?  

あなたに稼ぐ力が身につくように私わたるが全力でお手伝いさせていただきます。

・ネットビジネスをやる上で、何から手を付ければよいのか

・投資、転売、情報発信と数あるビジネスの中でどれをやるべきなのか

・半年、4カ月、3か月など、なるべく早くそして”確実”に結果を出すためには何をすべきか

など「実体のないビジネス」とは全く異なる「ビジネスの本質」をお伝えします。

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信解除できますので、お気軽に登録されてください。

わたるの無料メルマガを覗いてみる

不定期配信ではありますが、有益な情報を配信できるよう努力いたします。

無料相談受付中

「メルマガ登録はまだ心配」

「とにかく1回わたるに相談してみたい」

と言った方はこちらからどうぞ

只今メールにて無料相談受付中です

私は情報商材系のマニュアルやセールスレターを一通り見てきました。

ですのでセールスレターやオファーを見ただけでも本当に稼げるもの、そうでないものの見分けが付きます。

しかし、ネットビジネス初心者の方には、どれが良くて、どれがダメという判断をし兼ねるでしょう。

私もそうでしたが何も知らない頃は、全部稼げそうに見えますが、本当に稼げるものはほとんどと言ってよいほどありませんでした。

今は”稼げない商材”の売り手のやり方も年々巧妙になっていますので、特に判断が難しいと思います。

しかし、稼げない商材が蔓延している中でも、もちろん良心的にやっておられる”本物の商材”があるのも事実です。  

要はそういった ”本物”  の商材に出会うか、出会わないかの差だけなんです。

そこで、情報商材の購入でお悩みでしたら下記にアンケートシートを用意しましたので、明記したうえで無料相談フォームからご連絡ください。

1、 あなたの PC スキル
2、 過去に購入したことがある商材
3、 その購入した教材で稼げたか?
4、 実践するにあたり一日費やせる時間
5、 希望月収

尚、情報商材系を買ったことが無いという方は、今後どういう副業をしたいかでも大丈夫です。

⇒わたるに無料で相談してみる   

本当に稼げる”本物”だけを私わたるがご紹介します。

「週刊副業情報」わたるでした。