元トラックドライバーの「副業情報ライターわたる」が、荷物の代わりに有益な情報をあなたにお届けします。

ブログ収益化のヒントとテクニック

「週刊副業情報」運営者のわたるです。

あなたはブログを収益化することが可能かどうか知りたいと思っているのではないでしょうか?

あるいは、ブログをより速く収益化するためのヒントをお探しでしょうか?

 

わたる
これらの質問のいずれかに心当たりがある場合、以下の記事を読まれることを強くおすすめします。 

 

今回の記事では、ブログを収益化するためのヒントや方法について書いていきたいと思います。

具体的には、ブログが収益化するまでにかかる時間や、ブログを収益化するのに今から始めるのが遅すぎるかどうか?について説明します。

それでは、ブログのマネタイズ(収益化)を検討する準備が整った方は、さっそく始めましょう。

ブログを収益化することは可能なのか?

結論から言うと、ブログを収益化することは可能です。

そもそもブログの収益化とは、いったい何のことかと言うと、文字通りブログから収入を得るためのプロセスです。

まずブログを収益化する手段として、下記のような方法があります。

  • アフィリエイト
  • マーケティング
  • 広告
  • スポンサー付き記事
  • 製品やサービスの表示

など、です。

これらのすべての手法で収入を得ることができますが、ブログを通じてお金を稼ぐためには、そのほとんどの場合に時間と労力がかかるということを念頭に置いてください。

 

収益化までにどれくらいの時間がかかるのか?

では、ブログの収益化にはいったいどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

ブログの収益化にかかる期間は、ブログの内容や、それに費やす時間、全体的な戦略など、いくつかの要因に左右されます。

3か月など比較的早い段階で収益を上げられるブロガーもいれば、最初の収益(0→1)を達成するまでに数ヶ月、あるいは数年かかるブロガーもいます。

さらに、マネタイズ(収益化)戦略の中には、コンテンツを作る(記事を書く)作業よりも設定や収入を得るまでの導線作りに時間がかかるものがあります。

 

実行のためのタイムテーブル

ブログのマネタイズ(収益化)に関しては、タイムテーブルを持つことが重要となってきます。

これは、あなたの努力を目に見える形で管理しておくことで、いつまでに何をやらなければいけないなどという事を可視化しておくためです。

そもそも、無計画にすすめると、3か月~1年という「稼げない期間」を耐えることができずに、そこで挫折してしまいます。

ブログは今夜からでも始められるように、参入障壁は非常に低いのですが、簡単に始められる分簡単に辞めてしまう人が多いのも事実です。

なので、「タスク管理」や「タイムテーブル作成」をしっかりとやることは、挫折の可能性も防げるし、戦略上でも効果的なのです。

なおかつ進捗を把握しておくことは、ブログ収益化までの全体の計画を成功させるために非常に重要な要素なのです。

 

わたる
1つずつブロックを作ってこなしていくイメージですね。  

 

ブログで収益化するためには、コンテンツを作成し、商品への導線を引き、製品やサービスを宣伝するための一連のプロセスがあるわけですが、まずは、

 

  • 月に何件のアフィリエイト売上を上げたいか(目標)
  • 売るための導線をどのように作るのか(行動)
  • そのためにはどんなコンテンツをいつまでに何記事作るのか(可視化)

 

など、目標や目的を明確にすることから始めましょう。

 

わたる
計画がずれたとしても、そのたびに修正すれば問題ありません。ゴールにたどり着くまでにあきらめない事の方が大事なんです。  

 

どのようなコンテンツを作るべきか

次にブログを書いて収益化することは分かった。

でも実際に何をどう書けばいいのか?

ココが気になると思いますので、その部分を解説します。

まず、扱うべきコンテンツは、人が興味を持つもの、関心が高いものをジャンルとして選ぶようにしましょう。

具体的にどのようなジャンルを扱えばいいのかは、下記の記事で詳しく解説しています。

読者の関連性の高いコンテンツに注力することで、訪問者を惹きつけ、顧客へと転換させることができます。

 

ブログ収益化のためのヒントとテクニック

ブログの開設が完了したら、次はいよいよ収益化に向けて動きます。

ここでは、そのためのヒントとテクニックを紹介します。

 

マネタイズ(収益化)の可能性を調査する

様々な種類の収益化を調査し、あなたのブログにとって最も収益性の高いものを見極めましょう。

 

わたる
たとえばアフィリエイトと一言でいってもいろんなタイプのものが存在します。  

 

アフィリエイト広告には大まかに分けると、

  • 成果報酬型
  • インプレッション型
  • 固定報酬型
  • クリック型

の4タイプに分けられます。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

成果報酬型

まずアフィリエイト広告のなかでも最もメジャーなのが、成果報酬型タイプのものです。

専用のサイトやブログのレビュー記事、動画などを見た人がアフィリエイトの商品広告を経由して商品やサービスの購入に至った場合に、購入件数×パーセンテージに応じた報酬が支払われます。

ここで扱われる商品は、主に化粧品やサプリなどの「物販系」と、教材や書籍といった商材自体の情報に価値がある「情報系」に大きく分けられます。

特に情報系は「販売単価=報酬単価」が大きく、最も稼ぎやすいジャンルになります。

デメリットとしてはメルマガを別に発行したりの手間がもう一つ増えることです。

 

インプレッション型

次にインプレッション型ですが、ブログなどのメディアに「広告が表示された回数」に応じて報酬が支払われます。

YouTubeの報酬をイメージしてもらえれば分かりやすいかと思います。

デメリットは、ほかのタイプと比べて単価が安いことです。

ある程度まとまった金額を稼ごうと思ったら、ブログに膨大にアクセスを流し込む必要があります。

ただし、広告を掲載するサイトやブログのアクセス数が多ければ、コストを抑えながら高い宣伝効果が期待できます。

 

固定報酬型

広告主がアフィリエイターに固定報酬を支払い、一定期間広告を掲載してもらうというものです。

特に影響力の大きいメディアなどの媒体は広告枠を設けているところも多く、一定期間固定報酬型の広告を掲載している場合があります。

まぁただ初心者にはまだ縁がないアフィリエイトだとも言えます。

 

クリック報酬型

クリック報酬型は、バナーやテキストリンクなど、商品やサービスなどのページへ行くリンクをユーザーからクリックされると報酬が支払われる仕組みのアフィリエイト広告です。

「1クリックいくら」のような形で報酬額が設定されている場合が多く、つまり見てもらってナンボという形です。

たとえば、ブログに訪問してきたユーザーが、記事を読んでもバナーリンクをクリックしなければ報酬は発生しません。

上記4つの中で稼げる額の可能性や、あなたに合っているものなのかなどを事前にリサーチする必要があります。

 

検索エンジン最適化(SEO)用にコンテンツを作る

いくら売る商品が決まったとしても、そもそも「その記事にたどりつかなければ」ないのと同じです。

無人島で居酒屋を経営したり、プールで魚を釣るようなものです。

SEOに最適化することで、検索エンジンの検索結果にコンテンツが表示されるようになります。

つまり、その分人の目に触れる機会が増えるという事ですので、常にSEO対策を意識して1人でも多くの人に見てもらえるように心がけましょう。

一見当たり前すぎるくらい当たり前のことですが、ここができていないばかりに、書けども書けども記事が検索結果に表示されないという人も良く見かけます。

 

メルマガを活用する

メルマガ配信スタンドなどを利用して、潜在顧客にアプローチし、製品、サービス、またはアフィリエイトリンクを宣伝しましょう。

メルマガはSEO対策を意識することなく、好きなようにかけるのであなたの思いを存分に書いて読者に伝えてください。

 

まとめ

今回はブログの収益化について取り上げてみましたがいかがだったでしょうか。

ブログの収益化に遅すぎるということはありません。

「需要と供給」「販売者と購入者」という図式が成り立っている限りその仕組みは無くなることはないのです。

収益化することに必要なのは、質の高いコンテンツと優れたマネタイズ(収益化)戦略を持つことです。

さらに、今すでにブログなどのオウンドメディアを持っているけど収益化できていないという人は既存のコンテンツを最適化することで、収入を得ることができます。

ブログの収益化での成功の可能性は無数にあります。

ただ、1つだけ言っておきたいことは、アフィリエイトはマジックや魔法ではありません。

ブログは収益発生までのプロセスであり、そのためにコツコツと積み上げる必要があります。

目標に到達するには多くの時間と努力が必要であることを覚えておくことが重要です。

しかし、正しい戦略と地道な努力で、収益化は十分に実現可能です。

のちにはそれを自動化することもできます。

なので、どうしようかと迷っている人は思い切って可能性を追求し、ブログからお金を稼ぎ始めましょう。

それではこの辺で失礼します。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

以下もあわせてどうぞ。

 

わたるが教える7日間で稼ぐ力が身につくメール講座

この度7日間でネットで稼ぐ力が身につく無料メールセミナーをはじめました。

ブログには書けない有料級の情報や、役に立つ情報など盛りだくさんです。

もし、今の給料とは別に最低毎月10万円~30万円稼ぐ事が出来たらあなたなら何をしますか?

かなり生活の範囲が広がるのではないでしょうか?

これは夢でも何でもなく、「正しいビジネスを正しい手順」で行えば、誰でも手にすることが出来るんです。

決して、

・「スマホで2ステップで不労所得!」

・「コピペで毎月30万円!」

・「ツールに任せて寝ていても50万円!」

のようなありもしないビジネスで稼げるわけではありません!

実体がなく1円も稼げないどころか何十万円も失う「架空ビジネス」ではなく、「本物のビジネス」を覚えてみませんか?  

あなたに稼ぐ力が身につくように私わたるが全力でお手伝いさせていただきます。

・ネットビジネスをやる上で、何から手を付ければよいのか

・投資、転売、情報発信と数あるビジネスの中でどれをやるべきなのか

・半年、4カ月、3か月など、なるべく早くそして”確実”に結果を出すためには何をすべきか

など「実体のないビジネス」とは全く異なる「ビジネスの本質」をお伝えします。

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信解除できますので、お気軽に登録されてください。


不定期配信ではありますが、有益な情報を配信できるよう努力いたします。

 

無料相談受付中

「メルマガ登録はまだ心配」

「とにかく1回わたるに相談してみたい」

と言った方はこちらからどうぞ

只今メールにて無料相談受付中です

私は情報商材系のマニュアルやセールスレターを一通り見てきました。

ですのでセールスレターやオファーを見ただけでも本当に稼げるもの、そうでないものの見分けが付きます。

しかし、ネットビジネス初心者の方には、どれが良くて、どれがダメという判断をし兼ねるでしょう。

私もそうでしたが何も知らない頃は、全部稼げそうに見えますが、本当に稼げるものはほとんどと言ってよいほどありませんでした。

今は”稼げない商材”の売り手のやり方も年々巧妙になっていますので、特に判断が難しいと思います。

しかし、稼げない商材が蔓延している中でも、もちろん良心的にやっておられる”本物の商材”があるのも事実です。  

要はそういった ”本物”  の商材に出会うか、出会わないかの差だけなんです。

そこで、情報商材の購入でお悩みでしたら下記にアンケートシートを用意しましたので、明記したうえで無料相談フォームからご連絡ください。

1、 あなたの PC スキル
2、 過去に購入したことがある商材
3、 その購入した教材で稼げたか?
4、 実践するにあたり一日費やせる時間
5、 希望月収

尚、情報商材系を買ったことが無いという方は、今後どういう副業をしたいかでも大丈夫です。

⇒わたるに無料で相談してみる   

本当に稼げる”本物”だけを私わたるがご紹介します。

「週刊副業情報」わたるでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA