元トラックドライバーの「副業情報ライターわたる」が、荷物の代わりに有益な情報をあなたにお届けします。

オンライン収入NEXTの口コミや評判を調査!返金は可能なのか?

「週刊副業情報」運営者のわたるです。  

今回はオンライン収入NEXTについて取り上げてみました。

寺澤英明さんという方が運営するオンライン収入NEXTですが

・スマホ1台

・作業時間ゼロ

で、「誰でも」毎月50万円の不労収入が”目指せる”という触れ込みで、参加者を募集しています。

通常なら絶対あり得ないですが、ここまで大胆にこのような事を書くって・・・逆にすがすがしいですね(笑)

ここまで言ってもしダメだったときは、返金の保証はあるのでしょうか?

ただ、よく見てほしいのが、毎月50万円を「獲得」するのではなく、「目指す」のですね・・・。

目指すだけならたしかに誰でもできますね♪

スマホ1台で作業時間ゼロでも、毎月50万円を目指すだけなら・・・。

目指すだけで良ければ500万円でもいいですね(笑)

それはさておき、いったいどのようなビジネスモデルなのでしょうか?

また、もし稼げなかった時の返金は可能なのか?

それでは早速始めていきましょう。

寺澤英明氏のオンライン収入NEXTとは?

まずは、特商法やビジネスモデル、そして参加にはどういった条件があるのかを説明していきたいと思います。

 

特商法の表記

特商法の表記は以下の通りです。

特商法とは商品やサービスを販売・提供する会社の情報を記載したもので、その会社が信用できるのか、実態がしっかりしているのかを把握するものであり、一種の目安となります。

販売業者 BPOINT PTE.LTD.
運営責任者 記載なし
所在地 Triple One Somerset,#03-09,111 Somerset Road Singapore 238164
電話番号 記載なし
メール 記載なし

 

100歩譲って運営責任者はいいとして、電話番号もメールアドレスもないような状態で、何かあった時どうやって連絡を取るのでしょうね。

いずれにしても情報が薄すぎて、心配になりますし、何か知られたら困るようなことでもあるのかな?という目で見てしまいます。

 

わたる
何かあったらシンガポールにある(かどうかも不明)この会社を訪ねて行けばいいのでしょうか(笑)  

 

一応、特商法に記載してある所在地を調べてみましたが、シンガポールにある「バーチャルオフィス」であることが分かりました。

この手の案件に非常に多いのですが、その住所には運営実態がなく、スタッフも存在しないということがあります。

つまり、最初から騙すつもりのオファーである可能性が高いと推測されます。

バーチャルオフィスをすべて否定するわけではないですが、我々は日本にいますので、海外法人であることは大きなデメリットに違いありません。

ちなみにバーチャルオフィスというのは、読んで字のごとく、

仮想(=バーチャル)の事務所(=オフィス)です。

バーチャルオフィスを使用する目的としては、テレワーク等の推奨により、会社に行って働くという必要性が薄れてきている昨今、事務所が必要ないという方が増えてきているからです。

しかし、事業を行っていく上で、自宅でも良いという人を除いて、住所は法人・個人事業主ともに依然として重要な意味を持ってきます。

そういった方のために住所をお貸しするのがバーチャルオフィスの一番の機能というか、提供サービスになります。

たとえば私は福岡県に住んでいますが、「住所が欲しい」という理由で博多駅周辺にバーチャルオフィスを借りている人も多くいます。

ただ、まともな人ばかりとは限らず、バーチャルオフィスは解約しようと思えば即日で解約もできますし、最初から逃げることを前提にしている場合も多いので、注意は必要です。

 

わたる
しかも、オンライン収入nextの所在地はバーチャルオフィスであり、さらには海外なのです。  

 

まぁ、今は海外であろうがZOOMやスカイプ、最悪電話を使えば連絡はどこにいても取れるのですが、そもそもその連絡先の記載がないわけですから・・・。  

もしなにかのトラブルに発展した場合や、思っていたものと全然違った場合に、返金やサポ―トを申し出たとき、泣き寝入りになる可能性が高いでしょう。

自分ではどうしようもなく、弁護士に頼んだとしても実態がつかめないわけですから、返金してもらえる可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

それでも、弁護士の手付金は発生するわけですから、まさに「踏んだり蹴ったり」「泣きっ面に蜂」の状態になるわけです。

この特商法を見るだけでも、オンライン収入NEXTの信用度は皆無と言えるでしょう。

 

ビジネスモデルは?

誰もがスマホ1台、作業時間ゼロで毎月50万円を”目指せる”オンライン収入NEXTですが、いったいビジネスモデルは何なのか?

LP(ライティングページ)の内容を以下にまとめてみました。

  • 毎月50万円の不労収入が即日GETできる無料WEBセミナー  
  • WEBセミナー申し込み者には限定で3大プレゼント付き  
  • 毎月の作業時間は0分  
  • 既にNEXTでは1000人以上が不労収入を構築している  
  • 参加者の中に月収300万円の収入を得ている人もいる  
  • 参加者全員にAmazonギフト券プレゼント  
  • 不労収入のビジネスはFXと仮想通貨

 

わたる
不労所得の正体はFXと仮想通貨でした。それで毎月50万円?本当ですか?(笑)あ、そうか目指すだけだからか・・・。  

 

そもそもFXとか仮想通貨のような投機性の高いものは、不労所得所得とは言えませんよね。

確かに勉強や研究をすれば投資で稼ぐことは十分可能ではあります。

しかし、初心者の方が投資で初月から50万円の利益を出すなど、よっぽどの強運の持ち主以外不可能でしょう。

そもそも「いくら投資」して50万円儲かるのですか?

詳しく掘り下げてみましょう。

 

内容を知るにはセミナーに参加する必要がある

寺澤英明氏のオンライン収入NEXTを知るには、セミナーに参加する必要があります。

ZOOMを使って行われるのですが、セミナーに参加するには顔出しが必須で、参加者同士での交流を持つために自己紹介をしなければなりません。

しっかりとしたセミナーなのだなと思いますが、人前に顔を出すことが苦手な人にとっては、なかなかハードルが高いものになるのではないでしょうか?

これに参加することによって、投資の内容が「仮想通貨」と「FX」であることを知らされます。

 

投資をした結果どうなったのか

まず、オンライン収入NEXTの1つ目の投資モデルである仮想通貨はオービット(orbit)です。  

オービットの仮想通貨は、上場確定と言われており、上場価格は「10倍」に跳ね上がると言われています。

この取引所のビットキャッスル(bitcastle)なのですが、とにかく悪評が多く、これまでも投資案件で「悪質」とか「詐欺業者」と言われていた人たちの案件の多くは、仮想通貨がビットキャッスルに上場する(bitcastle)と謳っていて、この手のオファーにたびたび登場します。

 

わたる
しかし、しょっちゅう上場が延期になったり資産が凍結されて引き出せなかったりと、トラブルも多いんと聞きます。  

 

それらの、悪質業者が毎回「上場だ!10倍だ!20倍だ!100倍だ!」と煽っています。

仮に上場して価格も上がったとしても上場後に暴落するリスクだってあります。

しかし、オンライン収入NEXTでは上場後も売り抜けずに保有していれば、毎日0.4%の配当が受けられるため上場後も保有することをすすめていました。  

 

わたる。
それはこわいな・・・。もし暴落したらどうするのでしょうか。  

 

そして、その予想通りにオービット(orbit)は取引所ビットキャッスル(bitcastle)にて、2021年12月に上場したのですが、上場価格は11円で取引されました。

1円で買っているから「11倍」ですね。

しかし、  

オービット(orbit)の仮想通貨は上場後すぐに暴落し、現在では0.0038円まで下がってしまいました。

オービット(orbit)の仮想通貨はオンライン収入NEXTでは「1円」で販売されていましたので、参加者全員が損失を出したという事になります。  

もう一回LPを見てみましょうか。

  • 毎月の作業時間は0分  
  • 既にNEXTでは1000人以上が不労収入を構築している  
  • 参加者の中に月収300万円の収入を得ている人もいる  
  • 参加者全員にAmazonギフト券プレゼント  
  • 不労収入のビジネスはFXと仮想通貨

 

わたる
不労所得どころか資産が大幅に目減りしとるがな!  

 

そして2つ目の投資モデルですが「NEXTシステム」というものを使ったFXになります。

 

  • 圧倒的な資金体力  
  • プロによる24時間の監視  

 

という特徴があり、FX取引による利益は月利で10%~40%あると謳っています。

NEXTシステムは、プロが代わりにやってくれる分、自分で取引をやる必要がないため、知識や経験がなくても誰もが利益を出すことができるようです。

一応実績らしい画像はありましたが、国内?海外?どこの証券会社を使ってどのようなロジックで稼いでいるのかは不明でした。

しかも、

「メンバーに資金を分配することで資金体力以上の安全な取引が可能になります」

と言っていますので、本当に自分の管理下で運用できるのか?問題なく出金できるのか?など一抹の不安が残りますよね。

だって、人のふんどしで相撲を取っているようなものでしょうから、何か理由を付けて出勤できなくされそうな気がするのは私だけでしょうか?

これらの説明がなく、情報が不透明ですので、見切り発車で参加するのはちょっと恐ろしいですね。

投資案件でのトラブルは後を絶ちませんので、参加を検討されている方は十分考えて決断されることをお勧めします。

 

オンライン収入NEXTの寺澤英明氏はどんな人なのか

オンライン収入nextを提供する運営者・責任者共に特商法を見る限りでは不明です。

ですがこの案件のPRや指導は、投資家の寺澤英明という人物が表立って行っています。

この方が「オンライン収入NEXT」を考案した人物とのことですが、いったいどのような人で、また信用に足る人なのでしょうか?

プロフィールは以下の通りです

 

  • 神奈川県出身の54歳。    
  • サラリーマン時代は外資系証券会社に勤務    
  • 自身でもオンラインでコミュニティを持ち、400名以上の生徒に不労収入の道を提供している    
  • どんな初心者でも失敗しないというコンセプトで活動しており、400名以上の指導においては参加者はしっかり収益化できているとのこと    
  • また、外資系で培った広く深い業界見識とコネクションはさることながら、日本に3000人しかいないとされている『テクニカルアナリスト』の資格を持つ    

 

寺澤英明さんは、日本に3,000人しかしないテクニカル・アナリストという資格の持ち主で、これまでに400人の指導実績があるそうです。    

 

わたる
ここで、テクニカルアナリストとは何かについて軽く説明します。  

 

テクニカルアナリストとは、社会情勢について調査を行い、投資家に役立つような結論を導き出す”数種類”の専門家のうち、

「チャート分析を専門的に行う人の事です。」

一般的に証券会社をはじめ、銀行・機関投資家などは、通常1種もしくは数種の産業について専門的調査を行うアナリストがいます。

数種類のアナリスト(その分野のエキスパート)がいますが、

テクニカル・アナリストは、その中でもチャート分析に特化して調査を行うアナリストのことを指します。

検定試験にパスし、一定期間の実務を受けた人が、協会の検定会員として公認のアナリストとして認められます。

 

わたる
その資格を擁して、400名以上の生徒に利益をもたらしたそうですが、調べても一切の情報が見つかりませんでした。  

 

本来なら、インターネットビジネスで成果を出した生徒数が400人以上もいれば、その中から口コミや評判がありそうなものですが、そのような声は全くなく、逆に本当に信用できるのか?など疑問の声のほうが多数見受けられました。(というか、そっちしかない)

おそらくですが、この寺澤英明氏はオンライン収入NEXTを販売するために用意された「演者」であり、存在しない人なのかもしれませんね。

存在しないというのは、経歴も偽装で名前も偽名といったような、この案件のために用意された人という事です。

いずれにしても、明確な実績が示されない以上、信用度はかなり低いと思われます。

 

寺澤英明氏のオンライン収入NEXTで稼ぐことが難しいと思う理由

それでは、ここからはオンライン収入NEXTで稼ぐことが難しいのではないかという理由について解説していきますね。

 

稼げるはずなのに見当たらない口コミ

まずはオンライン収入NEXTの口コミや評判を見ていこうと思います。

先ほどと重複しますが、400人もが結果を出したのであれば、すごい手法だと口コミも盛り上がるはずです。

早速、TwitterやGoogleなどで調べた結果、何も見つかりませんでした。

稼げないや詐欺だというサイトはいくつかありますが、実際に参加したであろう人の声はなかったですね。

あと、こういったものを見かけました。

 

 

オンラインネクストっていう副業は怪しいやつですか?

 

 

そうですね・・・動画で顔出しだと信憑性が高まりますよね・・・

ただ、(この人は)澤村大地という人のネオプラ(ス)にも顔出しして「5日後にみんなで幸せになりましょう!」といってるのですが、検証動画ではやはり稼げなさそうな感じでした。

顔出しで、自信満々に説明しているから、信じちゃいそうになりますよね・・・

ただ、スマホで簡単に見つかるような副業は基本的にはアウトのようです。

※引用 ヤフー知恵袋

澤村大地さんのネオプラスに顔出ししていたという事ですが、この案件はネット業界では有名人のあの「加藤浩二」さんが絡んでいる案件なんですよね・・・・。

もちろん、悪い方で有名で、この人の案件は「被害者の会」なども出来ているほど悪質なものばかりで、ネタはいつもFX・バイナリーオプション・仮想通貨です。

 

わたる
その動画に出ていたという事は、もう答えは出ましたね。  

 

こういう案件って、「今回はこの人が主役」「今回はこの人が主催者」みたいな感じで、同じような内容のものを名前をコロコロ変えて、出しているんですよね。

そして、全部所在地がシンガポールなんです。

またオンライン収入NEXTに限らずなのですが、インフルエンサーがの高評価情報を捏造し拡散しているという話もあります。

仮に良い評価を見たとしても、これまでの本記事で指摘していることを冷静に客観的に注目してみられて、ご自身の判断で行動するように気を付けてください。

 

特商法に金融商品取引業者の記載がない

オンライン収入NEXTは、投資であることを示唆していますが、そもそも特商法に金融商品取引業者 (投資助言代理業)の記載がありません。

投資の内容や上がる銘柄を教えてビジネスをしているのであればこの資格は必須で、この資格を持たずにやっているのであれば違法業者となります。

もし無登録で投資助言・代理業の営業した場合、金融商品取引法によると、

「5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する」

とされています。

煽りとも言えるような、景気の良い誘い文句をさんざん記載してる割には、内容の信憑性は低いですし、投資助言・代理業の資格も不明では、安心して登録できるとは言えませんね。

 

オンライン収入NEXTは返金は可能なのか?

通常この手の案件では、クーリングオフや返金は受け付けてもらえません。

私も経験があるのですが、お金を入金した1時間後にやっぱり怪しいと思い、連絡して返金してほしいという旨を伝えたところ、受け付けてもらえず弁護士に依頼したこともあります。

結果それでもダメだったのですが・・・。

ただし、オンライン収入NEXTからの被害に返金を受けたという情報も目にしましたので、ちゃんと対応してくれるのかもしれませんが、データが少なすぎて何とも言えません。

それに、状況や支払った経緯にもよると思うので・・・。

何より大事なのはもしも、追加入金を促されてもその請求に応じないことです。

こういう場合大抵、

「せっかく今から稼げるのに、今やめたら過去入金した分までパーになる」

「もう少しで利益が大きくなるからそれまで粘ってください」

など、必ず継続をさせるように説明されますが、それに乗ってしまうのは危険極まりないです。

損をしている時点で、損切りも重要ですし、もしあなたを騙そうとしているのなら、それ以上払うと被害もさらに大きくなってしまい、取り返しのつかないことになる事も考えれます。

まぁ、やる・やらないの判断をするのはあなたですが、冷静に状況を見極め行動されてください。

 

まとめ

今回は寺澤英明氏のオンライン収入NEXTについて取り上げてみましたがいかがだったでしょうか。

今回の記事は、

「オンライン収入NEXTで稼ぐことは本当に可能なのか?」

「返金には応じてもらえるのか?」

という観点から調査を始めたわけですが、おそらく難しいと思います。

どのような副業や案件にしろ、何かのタイミングで利益が出ることもあるでしょうが、それすらないそうな気がします。

そもそも、「誰でも・簡単に・再現性が高く月収50万円以上」と謳い勧誘していることそのものに問題があると思います。

だってそんなわけないですから。

投資は絶対ではありませんし、当然稼げる人もいれば負ける人もいるわけです。

これを、勉強して負ける確率を少しずつ少なくしていくというのが投資だと思うのですが、初心者でもとか誰でものように「誇大広告」ともいえるような勧誘をしているのでばそれはやはり問題と言えるでしょう。

返金もしてもらえたという声もありましたが、私は難しいのではないかと思いますので、参加をお考えの方はくれぐれも慎重にお願いします。

それではこの辺で失礼します。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

以下もあわせてどうぞ。

 

わたるが教える7日間で稼ぐ力が身につくメール講座

この度7日間でネットで稼ぐ力が身につく無料メールセミナーをはじめました。

ブログには書けない有料級の情報や、役に立つ情報など盛りだくさんです。

もし、今の給料とは別に最低毎月10万円~30万円稼ぐ事が出来たらあなたなら何をしますか?

かなり生活の範囲が広がるのではないでしょうか?

これは夢でも何でもなく、「正しいビジネスを正しい手順」で行えば、誰でも手にすることが出来るんです。

決して、

 

  • 「スマホで2ステップで不労所得!」
  • 「コピペで毎月30万円!」
  • 「ツールに任せて寝ていても50万円!」

 

のようなありもしないビジネスで稼げるわけではありません!

実体がなく1円も稼げないどころか何十万円も失う「架空ビジネス」ではなく、「本物のビジネス」を覚えてみませんか?  

あなたに稼ぐ力が身につくように私わたるが全力でお手伝いさせていただきます。

 

  • ネットビジネスをやる上で、何から手を付ければよいのか
  • 投資、転売、情報発信と数あるビジネスの中でどれをやるべきなのか
  • 半年、4カ月、3か月など、なるべく早くそして”確実”に結果を出すためには何をすべきか

 

など「実体のないビジネス」とは全く異なる「ビジネスの本質」をお伝えします。

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信解除できますので、お気軽に登録されてください。

わたるの無料メルマガを覗いてみる

不定期配信ではありますが、有益な情報を配信できるよう努力いたします。

 

無料相談受付中

「メルマガ登録はまだ心配」

「とにかく1回わたるに相談してみたい」

と言った方はこちらからどうぞ

只今メールにて無料相談受付中です

私は情報商材系のマニュアルやセールスレターを一通り見てきました。

ですのでセールスレターやオファーを見ただけでも本当に稼げるもの、そうでないものの見分けが付きます。

しかし、ネットビジネス初心者の方には、どれが良くて、どれがダメという判断をし兼ねるでしょう。

私もそうでしたが何も知らない頃は、全部稼げそうに見えますが、本当に稼げるものはほとんどと言ってよいほどありませんでした。

今は”稼げない商材”の売り手のやり方も年々巧妙になっていますので、特に判断が難しいと思います。

しかし、稼げない商材が蔓延している中でも、もちろん良心的にやっておられる”本物の商材”があるのも事実です。  

要はそういった ”本物”  の商材に出会うか、出会わないかの差だけなんです。

そこで、情報商材の購入でお悩みでしたら下記にアンケートシートを用意しましたので、明記したうえで無料相談フォームからご連絡ください。

1、 あなたの PC スキル
2、 過去に購入したことがある商材
3、 その購入した教材で稼げたか?
4、 実践するにあたり一日費やせる時間
5、 希望月収

尚、情報商材系を買ったことが無いという方は、今後どういう副業をしたいかでも大丈夫です。

⇒わたるに無料で相談してみる   

本当に稼げる”本物”だけを私わたるがご紹介します。

「週刊副業情報」わたるでした。