元トラックドライバーの「副業情報ライターわたる」が、荷物の代わりに有益な情報をあなたにお届けします。

相原良太の片手間スマホ物販システムの口コミは悪い?評価レビューも徹底調査!

「週刊副業情報」運営者のわたるです。

「いろんな副業が紹介されるけど、どれが本当でどれが詐欺なの?」

このようなお問い合わせをよくいただきます。

その中で今回、相原良太氏という人が開発したAI搭載投資物販システム、「片手間スマホ物販システム」について詳しく知りたいというお声をいただきました。

相原良太氏の片手間スマホ物販システムは、在宅で簡単にできる物販としてYouTubeなどでもよく広告が流れていますので、見たことがあるという人もいると思います。

実際に調べてみたのですが、「詐欺・稼げない」という悪い口コミや評判が多かった印象です。

果たして本当に、広告で謳っているように簡単に片手間で稼げるのか?それとも口コミや評判のように悪い商品なのか?

それではさっそく始めていきましょう。

相原良太の片手間スマホ物販システムはどんな内容?

それではまずは、主催者である相原良太氏はどのような人なのか?また販売元である会社の情報など見ていきましょう。

 

相原良太氏という人物について

相原良太(あいはら・りょうた)氏のプロフィールは以下の通りです。

1984年東京都生まれ

東京大学大学院工学系研究科・博士課程修了

ネットビジネスの世界に足を踏み入れたのは2012年

カメラの転売を始めて、3ヶ月目で月収110万円を叩き出し独立

その後、カメラの転売に海外ビジネスを組み合わせることで、収益を爆発的に伸ばす

2015年には法人(株式会社イーストジャパントレード)の年商が1億1,000万円に到達。

翌年の2016年には年商2億円を達成

現在は、中古品物販ビジネスを行う人々をサポートするサービスで、100名以上の会員規模の組織を運営している。

以上のようなプロフィールですが、すごく立派ですね。

さらに公式サイトではほぼ一人社長で、法人の年商3億円を超えているということも書かれています。

ただ、相原良太のプロフィールは上記のようにある程度立派ですが、

AI搭載投資物販システムが稼げるのかというと話は別です。

実際に相原良太氏の口コミを調べると以下のようなものが見つかりました。

こいつまじでやらかしています。何か自分の意見が否定されると、暴言を吐き、最低なカス野郎、詐欺師です

こんな奴が世界に野放しにしていいわけがありません

こいつは詐欺まがいなことしかしません。

犯罪者です。

ほかにもたくさんあったのですが、要約すると、実際にやってみたけど稼げなかったので返金を申し込むと、激高して暴言を吐かれたというものが多かったです。

特に、「日本詐欺返金支援協会」の「詐欺被害報告掲示板」では、かなり多くの批判が書き込まれていました。

引用「日本詐欺返金支援協会」  

ここにたくさん書かれるというのは、その時点でかなり不信感があります。

一人だけの口コミでは真意が分かりませんので、口コミの信ぴょう性を見るために、他の投稿者の評判も見てみましたが、やはり同じように批判するものがいくつもありました。

(ただし、これらも事実かどうかを確定させるものではありません)

 

特商法の表記について

さて、この片手間スマホ物販システムのLPには特商法の表記はありませんでした。

ただ、国税庁のサイトに特商法の表記があったのでそちらの方から見てみましょう。

運営会社は、株式会社イーストジャパントレードという会社です。

 

同社の会社概要は下のようになっていました。

 

販売業者 株式会社イーストジャパントレード
運営責任者 相原良太
所在地 〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町4-6杉山ビル5F
電話番号 03-6661-2943
メール mail:ceo@east-japan-trade.jp
表現及び注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
返品および不良品について お申込み後のお客様の都合によるキャンセル・返金に関しては応じることはできません。

 

わたる
こちらを見る限り、普通にちゃんとしていて特段不審な点はありませんね。  

 

ちなみに特商法とは商品やサービスを販売・提供する会社の情報を記載したもので、その会社が信用できるのか、実態がしっかりしているのかを把握するものであり、一種の目安となります。

有料で販売されている商品やサービスは、特商法を表記することが義務付けられており、表記をしなければ違反になります。

「特商法の表記をきちんとしている運営会社は、信用できるし評価が高い」

と考える人もいますが、それは早計です。

表記をすることは運営元として”当然の義務”であり、信用しすぎてしまうのも危険です。

肝心なのは広告や宣伝の内容と相違していないか、最低限の項目はきちんと明記されているのかどうかです。

 

ビジネスの概要

それでは次にビジネスの概要ですが、LPには

 

  • スキル不要
  • 在宅でできる
  • スマホ1台でOK
  • 月収30万円を目指せる
  • 片手間でできる

 

などといったことが、謳ってあります。

 

わたる
まぁ、よく見ますよね(笑)問題はそれが本当かどうかです。  

 

株式会社イーストジャパントレードの公式サイトには「サービス・製品一覧」というページもありますが、どんなビジネスを展開しているのかは、信頼性を測る上でも重要な情報です。

ちなみに、去年(2021年)10月時点では、同社のサービスと製品は、それぞれ以下のとおりです。

サービス 海外発想代行サービス、英語翻訳・通訳サービス
製品一覧 カメラ販売事業・梱包材料販売

今回はどのような内容なのでしょうか。

 

ビジネスモデル

今回のビジネスモデルは、どうやら「メルカリ物販」のようです。

もう少し具体的に言うと、会員制の商品卸仕入れサイトから仕入れをして、それをメルカリで出品するとのこと。

「今回の」と言ったのは、実は株式会社株式会社イーストジャパントレードおよび相原良太氏は過去にも物販系のビジネス商材を販売しているからなのですが、それについては後述します。

 

わたる。
それにしても、会員制の商品卸仕入れサイトから仕入れをする? どういう事でしょう?   

 

物販は私も以前やっていましたが、Amazon転売であれば商品を仕入れて、検品をしてAmazonのFBA倉庫に送れば終了と比較的簡単なのですが、メルカリ物販といえば

 

  • リサーチ(差額があるか、売れているかなど)
  • 仕入れ(実店舗やネットから商品を買う)
  • 検品(不具合がないか、傷がついていないか)
  • 写真撮影(照明やボックスなどを使い使い魅力的な写真をる)
  • 出品  (商品説明文を書いて、サイトに出品)
  • 発送(近所の郵便局や配送会社、またはコンビニに持っていく)

 

をすべて自分でやる必要があります。(外注に頼んでいる場合は除く)

まぁ、めんどくさいです(-_-メ)

特に、初心者の場合「リサーチ」と「仕入れ」が難しく、一日中探しても商品が見つからないことなんかも、けっこうあります。

物販で稼げない一番の原因は、この「うまく仕入れられない」という部分にあるのです。

物販は副業でも人気なビジネスですが、仕入れが全然できないという理由で辞めて行く人も多いです。

仕入れは簡単そうですが、なかなかのスキルを要します。

そもそも売るものが無かったら、稼げませんから仕入れの方法が分からないのは死活問題です。

ところが、この片手間スマホ物販システムでは、その「仕入れ」に頭を悩まされることがないそうなんです。

仕入れに関しては片手間スマホ物販システムの「会員制の商品卸売り仕入れサイト」で行うため、ユーザーがすることは「出品」のみでOKとのことで、しかもその他の面倒な作業も全部外注に丸投げするのだそうです。

そしてなんと、全作業中、唯一やる作業の「出品」でさえもコピペするだけOKらしいです。

これなら物販未経験の方でも月収30万円が稼げそう・・というか、いけるでしょう。

 

わたる
ただし、これが本当だったらの話です。実際「それ系」のものは過去に腐るほどあって、全部ダメでしたから。  

 

片手間スマホ物販システムのセミナー動画によると、「会員制の商品卸売り仕入れサイト」を運営してるそうで、ユーザーは、この独自の仕入れサイトから商品を購入するようです。

そして、この仕入れサイトでは、Amazonや楽天市場、ヤフオクなどの他社のプラットフォームより圧倒的に安く仕入れることができるようで、その理由が古物市場で仕入れているからというのと、それとは別に

数を大量に仕入れていて、運営している買い取り事業のルートから安く仕入れられるのだそうです。

でも、それだと売るものが被って逆に稼げなさそうですが、種類も豊富にあるのでしょうかね。

また、この仕入れサイトには以下の5つのメリットがあって、

 

  • 商品は全て検品済み
  • Amazonでいうカタログのような写真が撮影済み
  • 商品の発送を代行してくれる
  • 無在庫で出品できる
  • 通常価格より圧倒的に安く仕入れられる

 

という至れり尽くせりの内容となっていますが、仮に、これらが本当だとしましょう。

本当に売れる商品の情報を提供してくれるとして、その商品を「参加者全員」がメルカリに出品したとしたら、すぐに飽和しそうな気もします。

いや、間違いなくそうなるでしょう。

この仕組みが成り立たないような気がするのは私だけでしょうか・・・・。

 

疑問点

そして、ビジネスモデルについておかしいとか、不審に思った点について見解を述べたいと思います。

 

システムは本当に存在するのか?

 

次にこのビジネスで稼ぐのが難しいであろうという理由ですが、

まず、疑問に思ったのが完全放置で不労所得を得られるというものです。  

このビジネスでは、AIが搭載された投資物販システムを使うのですが、主に次のような特徴があります。

 

  • 複雑な設定などは一切なし
  • 完全放置で安定的な高収益を実現
  • 仕入れから販売まで完全放置で物販ビジネスが完結する

 

と謳っていて、このシステムは7年という長い歳月をかけて開発しています。

この”システム”が「ユーザーの変わり」になり、物販ビジネスを完全に自動で運用するというものです。

ただ、ここが引っかかるのです。

本当にそのように放置で稼げるなら、なぜ相原良太氏が一人で大量に動かさないのか?というところです。

物販のようにライバルが多ければ飽和してしまう市場において、なぜわざわざ人に使わせて自分の首を絞めるようなことをやるのか。

この点は他の「自動化ツール」についても共通していえる矛盾点です。

本当にこうしたツールだけで物販に成功するのであれば、もうとっくに口コミが大盛況でしょうし、雑誌なんかにも取り上げられているはずです。

つまり、このようなツールは「そもそも存在するわけがない」ということです。

 

メルカリで売るのにメルカリのルールを無視している

 

この片手間スマホ物販システムは無在庫での物販になりますが、

そもそもメルカリは無在庫出品を禁止しています。

 

 

その禁止されている無在庫販売について、動画では、

「卸サイトの責任者(=相原良太氏)がOKを出しているので無在庫の規約に触れずに出品できる」

と言っています。

 

わたる
いやいや、メルカリがダメって言ってるのだから、規約に触れてるでしょ・・・・。  

 

もし通報されればアカウントが即座に停止されますし、処分後、アカウントを作り直して無在庫販売を繰り返すと、偽計業務妨害罪、不正アクセス禁止法違反などの罪に問われる可能性もあり、リスクは相当高いです。

宣伝文句にある「安定収入」どころか、メチャクチャ「綱渡り」だと思います♪

 

相原良太の片手間スマホ物販システムの口コミは悪い?評価レビューも徹底調査!

さて、ここまでを見ると非の打ち所がない完全なシステムに見えますし、仮にこれが本当にそうであれば、初心者でも問題なく稼ぐことができるでしょう。

でも、何度も言いますが本当にそいのようなサービスがあったらの話です。

ここでは、相原良太氏や片手間スマホ物販システムの口コミや評判を追っていきます。

 

良い口コミ

そして今回の案件である片手間スマホ物販システムですが、これも実際に稼げたという声は探すことができませんでした。

どちらかというと、「稼げない」とか「詐欺」という声が多かったですが、真相はどうなのでしょう。

ただ、本当に稼げるものであれば、少しくらいは稼げたという声があってもよさそうですが・・・。

また以前に「アンティークコイン物販」という情報商材を売っていたのですが、そちらも

「詐欺」「返金させる方法」「全く稼げなかった」「怪しい」など、悪い方の意見ばかりが目立っていて、良い評判が一つもありませんでした。

 

悪い口コミ

一方で悪評はかなり目立ちました。

良い評判を発信していたのは本人発信の記事のみで、あとは全部悪い評判ばかりでした。

この手の情報商材の場合、稼げないとかのレビューはよく見かけるのですが、稼げないだけならまだしも、

  • 発信者情報開示請求をするといわれた
  • 暴言を吐かれた

といった口コミが多々見つかりました。

特に、稼げないので返金してほしいという申し出に対しては恫喝されるという声がたくさんありました。

実際に参加した方が、返金要請を行っているという内容のもので、同じような書き込みをいくつも見ましたので、内容もかなり信ぴょう性が高いものと感じました。

 

まとめ

今回は相原良太氏の片手間スマホ物販システムについて取り上げてみましたがいかがだったでしょうか。

文中でも触れましたが、本当にそのようなツールがあったとしても、同じ商品を大量に仕入れて販売すれば必ず飽和するでしょうし、システム自体が成立しないと思います。

そしてはっきり言って相原良太氏の口コミや評判がかなり悪いですし、(稼げない&恫喝まがい多数)片手間スマホ物販システムの参加をお考えの方は、そのあたりもよく検討されることをおすすめします。

私個人の意見としては、片手間スマホ物販システム以前のビジネスの口コミや評判も参考にした結果、相当リスクが高く参加はしないという結論に至りました。

物販がビジネスとしてダメだというわけではありませんが、物販で成功したいのであれば、地道にリサーチを行い「目利き」ができるようになるまでのスキルを身につけるなど、地道な努力をする方がいいでしょう。

それではこの辺で失礼します。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

以下もあわせてどうぞ。

 

わたるが教える7日間で稼ぐ力が身につくメール講座

この度7日間でネットで稼ぐ力が身につく無料メールセミナーをはじめました。

ブログには書けない有料級の情報や、役に立つ情報など盛りだくさんです。

もし、今の給料とは別に最低毎月10万円~30万円稼ぐ事が出来たらあなたなら何をしますか?

かなり生活の範囲が広がるのではないでしょうか?

これは夢でも何でもなく、「正しいビジネスを正しい手順」で行えば、誰でも手にすることが出来るんです。

決して、

・「スマホで2ステップで不労所得!」

・「コピペで毎月30万円!」

・「ツールに任せて寝ていても50万円!」

のようなありもしないビジネスで稼げるわけではありません!

実体がなく1円も稼げないどころか何十万円も失う「架空ビジネス」ではなく、「本物のビジネス」を覚えてみませんか?  

あなたに稼ぐ力が身につくように私わたるが全力でお手伝いさせていただきます。

・ネットビジネスをやる上で、何から手を付ければよいのか

・投資、転売、情報発信と数あるビジネスの中でどれをやるべきなのか

・半年、4カ月、3か月など、なるべく早くそして”確実”に結果を出すためには何をすべきか

など「実体のないビジネス」とは全く異なる「ビジネスの本質」をお伝えします。

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信解除できますので、お気軽に登録されてください。

わたるの無料メルマガを覗いてみる

不定期配信ではありますが、有益な情報を配信できるよう努力いたします。

 

無料相談受付中

「メルマガ登録はまだ心配」

「とにかく1回わたるに相談してみたい」

と言った方はこちらからどうぞ

只今メールにて無料相談受付中です

私は情報商材系のマニュアルやセールスレターを一通り見てきました。

ですのでセールスレターやオファーを見ただけでも本当に稼げるもの、そうでないものの見分けが付きます。

しかし、ネットビジネス初心者の方には、どれが良くて、どれがダメという判断をし兼ねるでしょう。

私もそうでしたが何も知らない頃は、全部稼げそうに見えますが、本当に稼げるものはほとんどと言ってよいほどありませんでした。

今は”稼げない商材”の売り手のやり方も年々巧妙になっていますので、特に判断が難しいと思います。

しかし、稼げない商材が蔓延している中でも、もちろん良心的にやっておられる”本物の商材”があるのも事実です。  

要はそういった ”本物”  の商材に出会うか、出会わないかの差だけなんです。

そこで、情報商材の購入でお悩みでしたら下記にアンケートシートを用意しましたので、明記したうえで無料相談フォームからご連絡ください。

1、 あなたの PC スキル
2、 過去に購入したことがある商材
3、 その購入した教材で稼げたか?
4、 実践するにあたり一日費やせる時間
5、 希望月収

尚、情報商材系を買ったことが無いという方は、今後どういう副業をしたいかでも大丈夫です。

⇒わたるに無料で相談してみる   

本当に稼げる”本物”だけを私わたるがご紹介します。

「週刊副業情報」わたるでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA